吉祥寺と求人について

吉祥寺は地域の取組みに熱心な地域です。

吉祥寺は東京都武蔵野市の東に位置する地名で、JR中央線と京王井の頭線の吉祥寺駅周辺を指していますが、吉祥寺が地名として登場するのは江戸時代からになります。かつて水利が悪かった江戸時代初期以前は荒野だった武蔵野台地が、新田開発によって田畑の広がる農地へと変わり、その過程で、五日市街道沿いに区画整理された道が登場します。一方で、文京区にある諏訪山吉祥寺の門前町が大火によって焼失したさいに、門前町の住民をこの地に移住させると、吉祥寺に愛着を持った人々によって吉祥寺村と名付けられるようになりました。その後、明治以降に今の中央本線が開業し吉祥寺駅も設置されましたが、人口が急増したのは大正時代の関東大震災以降になります。都心部からの移住者のための住宅地となり、また成蹊学園をはじめとした大学が多く移転、または開設されるようになると、多くの商店が立ち並び、また若い学生で賑わうようになります。またジャズ喫茶やライブハウス、マンガやアニメ関連の企業が存在するサブカルチャーの発信地としても有名で、その手の求人も多くあります。また街の利便性を高める取り組みも熱心に行われています。